住宅の環境を整える~快適なライフをエンジョイしよう~

丈夫なタンス

家

昔から重宝されていた桐タンスは、以前はたくさんの御家庭で使われていました。桐タンスは本当は何代にもわたって長持ちする丈夫なタンスです。でも、古くなったからと、捨ててしまう方もいらっしゃるようです。しかし桐タンスは、削ることで新品のように蘇るのです。 祖父母の家や親戚の家に眠っている古い桐タンスは無いでしょうか。もしあれば、それらを修理して使ってみてはいかがでしょうか。今や貴重品となった桐タンス、捨てたり眠らせてしまうのはほんとうに勿体無いです。 修理サービスを行なっているのは、主に桐タンスの製造・販売を行なっている業者です。業者の工房でタンスを一旦ばらして、削って、再度組み立ててくれます。桐のタンスを知り尽くした専門の業者ですから、任せて安心です。

桐タンス修理の専門業者はインターネットで調べると数多くヒットします。これらの業者のサービスの流れはおおまかに以下の通りです。 修理をしたい現品を引き取りに来てくれます。工房で引き取ってきたタンスをばらして洗浄します。ちりや汚れを取ると同時に、不具合の箇所が無いかチェックします。表面を削ってきれいにします。再度組み立てます。古くなった金具を交換します。修理が完了したら、再度納品します。 これらがおおまかな流れですが、さまざまな表面加工を施してくれるサービスもあります。表面を渋みのある色にしたり、高級感のある雰囲気に仕上げてくれる工房もあるのです。ご自宅のインテリアのテイストに応じて、表面加工を変えてみるのもいいかもしれません。 桐タンスを蘇らせて、再利用してみてはいかがですか。